西国巡礼第8番札所:長谷寺

長谷寺
今、このお寺さんの牡丹が盛りなので、GW最終日に行ってきたのだけれども、花の寺として人気のお寺さんだけあって、GWみたいな休みのときに行くもんじゃないですな。
ただ、高さ10メートルはある日本最大の木造の十一面観音菩薩が素晴らしく威厳があり、この時期、足もとまで入ることができるのですよ。今、行かない手はありません。
その観音さんを納める舞台付きの大悲閣、長い長い昇り回廊…、回廊の両側には無数に咲き誇る牡丹。。浄土へ向かう舞台装置は、日本有数やと思います。
奈良時代創建の古いお寺さんで、創建の時期や詳しい経緯は不明です。このあたりは、平城京よりも古くから文化があった場所だから、神話に彩られた伝承がたくさんあります。樹々が深く、空が青く、五色の結縁が翻る…。物語がたくさんあって、いい場所です。

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

長谷寺

Flickrに画像あります。
長谷寺:西国巡礼第8番札所(2013.5.6)

長谷寺

桜井市初瀬731-1

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)