「イザ!カエルキャラバン!」、9月13日にやります

イザ!カエルキャラバン
イザ!カエルキャラバン
9月1日の今日は「防災の日」です。
なんかやってましたかね?
僕が活動している北区地域福祉アクションプラン推進委員会では、
9月13日(土)11:00-15:00(雨天決行)
今年も「イザ!カエルキャラバン!」をやります☆
会場は、北区民センター。
夏休みも終わって、9月13日は最初の連休。でもお給料日はまだです。
おカネかからない、「イザ!カエルキャラバン!」にご家族で遊びに来てください。
そして、楽しく、防災を学んでください。親子で楽しめます。
たくさんのプログラムを用意しています!
ジャッキアップゲーム
水消火器で的当てゲーム
毛布で担架タイムトライアル
ロープ結束体験
紙食器づくり
指人形紙芝居「おたま劇場」
防災カルタ
防災缶バッヂコーナー
非常時料理教室
防災グッズ紹介
ミニ消防車コーナー
消防バッテリーカー
「イザ!カエルキャラバン!」は、おもちゃの物々交換(かえっこバザール)と楽しくアレンジした防災プログラムを組み合わせた、家族向けの防災イベントです。
阪神・淡路大震災の教訓・知恵を次の世代に伝えたい、そんな想いから生まれ、防災訓練に「体験する楽しさ」を加え、少しずつ成果をあげてきました。
2011年3月11日の東日本大震災を受けて、阪神・淡路の教訓のみならず、開催地ごとで「その地域ならでは」の生きた情報をプログラムに組み込んでいます。
関西では、今後30年以内に 60 – 70 %の確率で東南海地震が発生すると予測されています。また、災害発生時は、自分の命を守る「自助」と、みんなの地域はみんなで守る「共助」、行政が担う「公助」の3本柱が連携し、バランスよく支えあうことが、減災を進めるうえでもっとも重要だと言われています。
みんなで防災プログラムを体験し、これをきっかけに防災意識を高めていきましょう。
傷ついた被災地をニットで繋いで支援する「Think Of JAPAN While Knitting関西」も、ブース出してます☆
会場の様子の写真は、昨年のものです。

イザ!カエルキャラバン
イザ!カエルキャラバン

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)