堂山のゲイバー紹介冊子

LGBT

このたび、阪急東通り商店街にある「ホテル近畿」さまのご依頼で、堂山のゲイバーの紹介冊子をつくりました。
堂山は狭いエリアに約300店舗のゲイバーやLGBT関連のお店が密集するまち。世界有数のLGBTエリアです。
「ホテル近畿」は、そんな堂山にあって、世界中からLGBT関連の宿泊客を一手に引き受けているホテル。この冊子も、そんな宿泊客の要望に応えるかたちで誕生しました。なので、日本語と英語のバイリンガル表記なのです。
若いころは、ゲイバーにはよく連れていってもらいました。
あのときは、なんも考えずに、連れていかれる店で盛り上がっていたけれども、今回、取材をしていてわかったことは、ゲイバーは、基本的には、僕のようなストレートの人間は入店を断れる店が大半なのですね。
それ、知らなかった。誰でもウェルカムだと思ってました。だから、僕がむかし、連れていってもらっていたお店というのは、むしろ例外的なお店だということです。
でも、よく考えたらあたりまえの話で、彼ら彼女らは、日常はゲイやバイであることを隠して生活していて、夜、そういうお店で正直になるわけです。そんな場所に、そういう虐げられた生活を送っていない僕たちが土足で踏み込むのは、やっぱ、ダメですね。
LGBTは、少しずつだけどオープンな空気になってきているので、早く、彼ら彼女らが普通に暮らせる時代が来るといいな、と、思います。もちろん、デリケートな問題ではあるけれども。
冊子に載っているお店は、ゲイバーだけではなく、誰でも楽しめるミックスバーも掲載しています。
海外から「ホテル近畿」に宿泊されるLGBTな人たち向けの冊子ですが、「ホテル近畿」のHPにもPDF版がアップされています。
興味のある方は、どうぞ。

ミックスバーもゲイバーも、びっくりするくらい安くて、セット料金は一般的に1,500円前後です。
そこらのスナック行くより、はるかに安いです。これもまた、びっくり。

「ホテル近畿」

大阪市北区堂山町17-8

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)