いい店とはこういう店のことを言う

20年前、まだミナミを根城にしていたころによく行っていた中華料理のお店。
活動圏がキタに移ってからはまったく行っていなくて、先日、ミナミに行った際に、せやせやと思って、久しぶりに行ったのでした。
中華料理とは思えない素材重視のあっさり味、盛りつけの美しさ、店員のキビキビとした態度、掃除が行き届いた内装…、20年経っても、なにひとつ変わっておらず、あらためてすごい店やな、と。
思わず、1ヶ月ぶりの再訪です。
メニューだけを見ると普通なのだけれども、ひとつひとつが考え抜かれていて、ちょっと次元の違う一品になってます。どれも。ちょっと比類のない美味さ。よそでは食べられない美味さ。
店員のキビキビっぷりもとても気持ちいし、料理を出すタイミングもちゃんと見計らってる。いろいろジャストなのですよ。
カウンターがメインのオープンキッチンのお店なので、聞かれたことにはきちんと答えてくれるけれども、余計な無駄口は一切なし。
店内もスタイリッシュで、中華料理店にありがちな油臭さは皆無。
20年ぶりに行っても内装はなんも変わっていないので、日々の掃除が相当念入りになされているということですよ。

ワカメとエビのサラダ
春巻
イカとセロリの炒め物
酢豚
味噌牛肉のパン包み
中華風炒飯
杏仁豆腐
あと、餃子も。

雑誌やらのメディアで見たことないし、場所も少しわかりにくいところにあるから、そんなに知られている店ではないと思うんやけど、僕の生涯レベルで5本の指に入る店です。

三国亭

三国亭

三国亭

三国亭

三国亭

三国亭

三国亭

三国亭

大阪市中央区島之内2-17-6 コア道頓堀1F
mikunitei.com

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)