浦江塾で大淀について話す

浦江塾

鷺洲、浦江、大仁界隈の歴史を研究する「浦江塾」。
なぜか、その場所に呼ばれてゲストスピーカーを仰せつかりました。
つひまぶで「大淀特集号」をつくったことがきっかけです。
もっとも、そんな場所で大淀の歴史についてお話できることなど僕にはなにひとつありませんから、今の大淀や、天満や梅田から見た大淀でいいなら、ということで、お話を。

スポーツでできたつながりが大淀のまちづくりのつながりに重なっていること。
まちづくりに積極的に関わっておられる人が多いこと。
淀川の絶景があること。
レトロでユニークな建物や風景があること。
レトロなものに新しい価値を付加させて、新しいものとして見せる動きがたくさん芽吹きはじめていること。
など。
スライド50枚くらいを用意して、お話させていただきました。

途中からは大淀のまちづくりのキーマンである木下さんにも加わっていただいて、大淀のまちづくりのことなども。
無事に終えることができて、ちょっと肩の荷がおりましたー。

浦江塾

浦江塾

浦江塾@妙寿寺

大阪市福島区鷺洲2-15-10

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)