里親制度を知ってもらう活動です

家庭養護促進協会
朝から、HEP前で献血と里親制度の啓蒙活動へ。
保護者による養育が難しくなったこどもたちに里親・養親家庭をさがす活動を続けている家庭養護促進協会の啓蒙ポスターパネルを、2年前につくらせていただきました。お金を出してくれたのは、大阪曽根崎ライオンズクラブさんです。長年、家庭養護促進協会の活動を支援されています
縁あってつくらせていただいたポスターパネルが、こうやって必要とされて、いつも使われているのを見ると、つくった甲斐があります。そして、お手伝いをしながら、もし次の依頼が来たらこうしよう、ああしようなんてことも、考えます。それもね、現場に行ってこそです。だから、できるだけ現場に足を運びたいと思っています。今朝の活動は、関西テレビでニュースになってます。HPにニュース動画もあります。
http://www.ktv.jp/news/index.html#0546080

献血はね、ヤコブ病が流行ったころにヨーロッパに滞在していた経験があり、献血資格をもらえません(笑)
今、輸血用の血液は全血液型で足りないらしいですよ。ご都合がつく方は、献血を。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)