キタ歓楽街環境浄化推進協議会主催によるビルオーナー・管理者向けのセミナーを開催しました

キタ歓楽街環境浄化推進協議会主催によるビルオーナー・管理者向けのセミナーを開催しました。
まちづくりには、ビルオーナー・管理者の皆様の協力が不可欠です。
また、安心で安全なまちを目指すことは、ビルの資産価値を高めることにもつながり、長い目で見て、利益につながります。
ビルオーナーや管理者の方々の普段の活動をお手伝いするため、キタ歓楽街環境浄化推進協議会では、ビル自主規制部会を設置し、年2回、ビルオーナーや管理会社向けの勉強会を開催しています。

今回は、
改正になった客引き適正化条例と違法客引きの現状(大阪市市民局)
暴力団排除の推進と現状について(曽根崎警察署)
テナントの防火・防災について(北消防署)
転貸問題のリスクについて(大阪府宅地建物取引業協会 北支部・グローバル法律事務所)
などなど、ホットな話題についてのセミナーをおこないました。

改正された客引き適正化条例では、度重なる違反者には店名が公開されることなど、より厳しくなった条例についての説明がなされました。
また、分裂で抗争が懸念されている広域暴力団の現状なども。
転貸問題については、法的な側面からの対処法なども語られました。

リスクを回避し、健全なビル管理をおこなううえでも有意義なセミナーです。また秋にも実施しますので、どうぞご参加ください。参加無料です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)