『月夜の森で』

タラブックスの日本語版を出しているタムラ堂が、フランスのアントワーヌ・ギヨペの原画を元に、切り絵の絵本を出してます。それが、これ。レーザーカットなのだけど、それでもカットが完成するまで6年かかったとか。。とにかく、あまりに繊細で、ため息しか出ないな。また、白と黒だけで構成される世界観も、ヤバイです。静謐さが、ヤバイ。こんな絵本があったとはね。
ちなみに買ったとき、造作が繊細すぎて、全ページに薄紙が挟んでありました。その心配りもすごい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)