ラポール

ECC国際外語専門学校ホテル・観光学科ホテルコースの学生さんたちによるカフェ「カフェ・ラポール」に今年もお邪魔してきました。毎年、この時期に開催され、毎年案内されてお邪魔しています。
ホテルへの就職を目指してる学生さんたちの卒業制作でもあるので、接客やメニューなど、ホテルクオリティのカフェが運営されています。
また、このカフェは東日本大震災で傷ついた福島の復興を支援する目的も兼ねていて、このカフェを運営する学生さんたちは、毎年必ず、東北を訪れます。今年も福島を訪れ、各地を見て回り、また、福島や東北の食材を使ったメニューを考案し、定番のメニューのなかに並べます。今年は、東北の農産物を使ったグラノーラでした。それと、アップルティをいただきました。
今日から3日間開催されるこのカフェには、地域の人たちがたくさん訪れます。僕も毎年楽しみにしています。
学生さんたちは授業の一環でありボランティアですが、こういうふうにボランティアをすることは、必ずいい経験になります。普段自分たちが仲間内でかわしている共通言語とはちがう思考の大人たち、親や先生以外の大人たちと接する機会はそうあるものではないし、必ずいい経験になるはずです。

奇しくも、僕たちTJWK関西も今日から谷6のBeans Cafe & Gallery 片岡さんで、今年度のニット作品の展示販売をおこないます。
ECC国際外語専門学校ホテル・観光学科ホテルコースの学生さんたちによるカフェ「カフェ・ラポール」は今日から12月8日まで。10:00〜18:00。9階のホテル実習室(大阪市北区中崎西2-1-6)で開催です。
めっちゃ混むので開店と同時に行ったら、一番客やった(笑)
今年も過去の先輩方が運営するカフェに負けず劣らず、素敵なカフェでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)