今年の堀川さんの宝船絵。

明けましておめでとうございます。

堀川さんへ。
今年も、宝船絵をいただきに。
先着200名でいただける刷り物です。
毎年、絵柄が違う。
これを枕に敷いて寝ると、いい初夢が見られるのです。

今年の絵柄は、
七つの丸は、それぞれ異なったトリが彫られた、象牙の碁石なのだそうです。
正倉院の御物のなかにある名品なのだとか。
トリたちは皆、花が咲いた枝をくわえて飛んでいるので、「花喰鳥」。
七つの碁石を北斗七星に並べ、ひしゃくからどんどんお宝が降り注いで、フネは宝船となって難波へ向かう、と。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)