sun miさんのアフリカンバティックを張った傘

sun miさんのアフリカンバティックを張った傘の新作がお目見えなので、新町のインド・ヨーロピアン雑貨のお店「tarah」さんへ。
今年もtarahさんで傘展をされています。
「tarahとの出会いと展開 Vol.5 – アフリカンバティック柄panyu 傘 展示会 at tarah.」
6/5(金) – 6/11(木)
sun miさん
http://blog.sunmi.lolipop.jp/
会場のtarahさん
https://www.facebook.com/nomade.TARAH/
大阪市西区新町1-10-7 新町興伸ビル1F 奥
12:30-19:00
今回から傘張り職人に弟子入りしたsunmiさんが、ご自分で傘張りをしているのだとか。コロナ禍で傘の骨組みの部品が中国から入ってこないとか、もちろん販売イベントの開催も危ぶまれたし、いろいろあったみたいだけど、無事に本日より開催。なんとか梅雨入りに間に合いましたな。
毎度のことながら、アフリカンテイストな色と柄の洪水☆
キッチュでポップでキュートでヘンテコリンな色と柄が、雨空のなかであっても目を惹きつけます。
色がない人生なんて!
No life, No colors.
手を止めて考えてみろよ。
blackout tuesday.
世界は色で溢れているからええんやで。
世界はたくさんの色でできているから、ええんやで。
The world is made up of many colors.
sun miさんの傘のように。
beinelmilelのビビちゃんスイーツも(←なんだかんだで知らず知らずのうちに、毎年おんなじのんを買ってる)
30年ぶりくらいに吉田ルイ子の「BLACK IS BEAUTIFUL ハーレムの熱い日々」を読みたくなった。amazonの中古市場で639円か。若者よ、読んでみたらどや。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)