TJWK@keiot

騒がしい状況のなかですが、明日は3.11です。
TJWK関西(https://atricot.jp/tjwk/)は今年度も変わらず活動を続けてきました。
また、毎年この時期にイベントを開いてくださる東京の毛糸専門店「keito」さんでも、変わらずに、チャリティーイベントを開催してくれています。
https://www.keito-shop.com/note/2020/03/11040
写真が届きました。
ショールやバッグなどのTJWK作品の販売(売上の全額があしなが育英会を通じて、東日本大震災による震災遺児の支援のために使われます)
3/10(Tue)~31(Tue) モチーフバンクfor TJWK関西 @keito
作品の原資となるモチーフをみんなで編むイベント「モチーフバンクfor TJWK関西」も開催していただけます。ここで編まれたモチーフが作品となり、誰かの手に渡り、その売上の全額があしなが育英会を通じて、東日本大震災による震災遺児の支援のために使われます。想いとお金の両方が東北までまっしぐらに届きます。例年、もっと長い期間やってほしいという声があるそうで、このたび、3月末日まで開催していただける運びとなりました。
同時に、「毛糸バンクfor YARN ALIVE」も開催されます。
2011年に、東北の七ヶ浜町で生まれましたヤーンアライブさんは、手編みを習い、お互いに支え合おうと東日本大震災の被災者たちの集いの場としてはじまった活動です。息長く続けられている活動です。こちらのご協力もぜひ。
会場はすべて東京の浅草橋にある毛糸専門店「keito」さん。
(東京都台東区浅草橋3-5-4 1F)
新型コロナ感染拡大が止まりませんが、考えうるかぎりの対策を取りながら、小規模でイベントを開催されていると思います。感染症対策にご留意のうえ、お越しいただけたらありがたいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)