「違法客引き問題と治安」について全体会議

キタ歓楽街にかかわる各種団体(地域、防犯、商店会、行政)が一堂に集まり、オール・キタ歓楽街で「違法客引き問題と治安」について、話し合いました。
各団体がそれぞれで活動を充実させてはいるものの、全体でコンセンサスをとったり、全体で連携して活動することが少し不足しているのでは?との声があがり、今回の全体会議が実現しました。
警察官や商店会独自で契約している警備会社が夜警を終える23時以降、違法客引きやボッタクリが横行する事態が発生しており、何回かに1回は深夜の夜警をおこなうことはできないかどうか、ビルオーナーだけでなく店舗に直接アプローチして啓蒙ポスターや啓蒙ビラが届くようにすることはできないかどうかなど、予想以上に活発に議論がなされ、現状の説明だけでなく建設的な提案が出され、マジでかなり有意義な時間になったと思います。
なによりも、連携し、力を合わせてコトに取り組む空気が醸成されたことは、大きいと思います。
この全体会議、やってよかったですね。みなさん、お疲れさまでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)