さよならピエロハーバー

9月30日の今日、中津芸術文化村ピエロハーバーの営業が終わりました。
10月4日の閉村パーティに行く予定なので、今日はどうしようかなーと思っていたのだけれども、やっぱ行かないとなー、と、思い立って、向かったのでした。
ショウタイムもあったので、そちらも。
ステージの最後に、村長の仲風見さんが出てきて、
役者は、辛いときも悲しいときも、人を楽しませるため、癒しを提供する意味を込めて、「ピエロ」と名付けた、と、おっしゃってましたな。
10年前のこと。開村したとき、中津の町会長さんのところに挨拶に行ったそうです。このあたりは80歳オーバーのおじぃやおばぁばっかりで夜も暗い。なんとか明るくしてくれ、と、言われたのだとか。
ピエロハーバーのおかげで、僕は、いろんな人と繋がることができました。それは、明るい出来事だったよ。
さよならピエロハーバー。
また会う日まで。

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

ピエロハーバー

Flickrに画像あります。
さよならピエロハーバー(2014.9.30&10.4)

中津芸術文化村ピエロハーバー

大阪市北区中津6-1-10

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)