TJWKセール@阪急百貨店

TJWK

東日本大震災で傷ついた被災地をニットで繋いで支援する「Think Of JAPAN While Knitting 関西」(TJWK関西)。
http://atricot.jp/tjwk/
先日は、天神橋筋商店街3丁目の関西大学リサーチアトリエにて開催したモチーフサーキットにたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
さて、その次は、いよいよ販売weekです。
TJWKは、ただモチーフを編んでもらったり作品をつくったりするだけではありません。それらを被災地に送るわけでもありません。
販売し、その売上げの全額を「あしなが育英会」に託し、親を亡くした震災遺児の支援のために使われます。あしなが育英会にも、そのために使ってくださいと、使い道を指定しています。
編めない人も、編むのが大好きな人も、作品を買うことで支援ができます。
全国から集まった編み手の違うモチーフを集めてつくられた作品は、どれもこれも、究極の一点モノです。
どんな高名なニット作家でもつくることのできない、TJWKというプロジェクトだからこその、素敵な作品です。
その作品を手に入れ、そのうえ寄付ができてしまうという、一粒で二度美味しいのが、TJWKです。
日付が変わって本日、
10月9日(水)〜10月15日(火)(阪急百貨店の営業時間通り10:00-20:00 / 金土のみ10:00-21:00)
までの1週間、
阪急百貨店うめだ本店10階の手芸売り場「Sesse」にて販売ブースを出します。
また、
10月10日(木)(10:00-20:00)のみ
9階の祝祭広場にて開催中の「英国フェア」に出店参加します。
この日は、祝祭広場の円形階段をTJWKの作品で埋め尽くします!階段全部に、TJWKのブランケットやショールを敷き詰めます!きっと、すごい光景になると思います!
阪急さんのご好意で、このたびの販売イベントが実現しました。
交通至便・お洒落番長・手芸の聖地の阪急さんで、これから、ワクワクドキドキの1週間がはじまります。
皆さん、来てね♥
写真は、先ほど設営してきた、できたてほやほやの販売ブースです。

Think Of JAPAN While Knitting関西
TJWK関西(Think Of JAPAN While Knitting 関西)
東日本大震災の震災遺児をニットで支援しています。全国から集まったモチーフをつないで作品にして販売。売上の全額をあしなが育英会に寄付!
阪急百貨店うめだ本店10
階 手芸売り場「Sesse」

大阪市北区角田町8-7 阪急百貨店うめだ本店10階
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/

コメント

タイトルとURLをコピーしました