大淀警察署とコラボの交通安全メニュー「おおよ丼」の「讃」

おおよ丼

大淀署のマスコットキャラクターで「おおよどん」というのがいるのだそうですよ。知らんけど(笑)
ただ、これを広めようと、大淀のうどん屋さんが、交通安全祈願メニュー「おおよ丼」なるものを考案されてですね、ネタとしてはおもろそうなので、食べてきました。
場所は、福島駅から北上すること5分くらいのところ。シンフォニーホールのすぐ東側ね。
「讃」というお店です。
大阪市北区大淀南2-1-14 オーマッセビル内1階
昼 11時~15時
夜 17時~24時 (日祝は23時まで)
定休日  : なし

ほいで、「おおよ丼」ですが、信号機の赤、黄、青に見立てたキムチ、生卵、ネギがトッピングされていて、鶏のユッケが下に隠れていて、生醤油を垂らしてから食べます。
隣には、うどん。サラダうどんです。讃岐のうどんの上に生野菜がトッピングされていて、ゴマだれのドレッシングで和えてあります。
まあ、ネタやろー!と思いながら食べたわけですが、めっちゃ美味いです、これ! 激ウマです。具材がたくさんあるわりにはケンカせずの相性のよさもさることながら、それぞれの素材が、なっかなか厳選されてます。ほんまごめんなさい。ネタやと思ってました。舐めてました。マジで美味いです。普通に何回でも食べに行きたいです。

全部食べ終わり、お盆の下に敷いてあるランチョンシートを見ると、交通安全の啓蒙仕様になってます。
自転車のタイヤスポークに取り付ける反射板もついてます。

おおよ丼

おおよ丼

おおよ丼

これはただ事ではないなと思い、会計のときにオーナーさんらしき人にお話を聞くと、大淀署の警察友の会のメンバーの方で、そちらの会合で、「おおよどん」を広めるためのメニュー開発の話が出たそうで、実行に移されたそうです。
こういう話は、実際にメニュー開発せねばならない人の双肩にかかってくるし、アイデアとしてはあっても、なかなか実行に移せないものやと思います。実行しても、適当なところでお茶を濁すようなかんじ。
でも、「讃」の「おおよ丼」は違いました。まず、普通に激ウマです。しかも、丼+うどんのセットで900円で、讃岐うどんなので、腹持ちもいいです。結構ボリュームあります。
さらに、ランチョンシートが交通安全啓発仕様になっていたり、実用的な交通安全グッズが付いてきたり…、そうそう「おおよどん」のフィギュアまでテーブルに置かれていました。店の方の自作と思われますが、ようできてます。
なんかね、本気度が伝わってくる、ええ仕掛けやと思います。
こういう仕掛けは、もっと広がっていけばいいですな。

大阪市北区大淀南2-1-14 オーマッセビル内1階

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)