「ROHTOよろこビックリ梅田新歩道橋」

「ROHTOよろこビックリ梅田新歩道橋」

大阪市が歩道橋の命名権を売り出したのだけれども、販売成績が芳しくないらしく、契約まで行ったのは、125橋のうちの1橋だけやそうです。
それが、JR大阪駅前、阪急百貨店と阪神百貨店を結んでいる「梅田新歩道橋」。
んで、命名権を買ったのが、ロート製薬。ロート製薬って、生野の会社ですね。
んで、これはびっくりだったけど、橋の名前が、「ROHTOよろこビックリ梅田新歩道橋」となっとります。
よろこビックリってなによ? と、調べてみたら、ロート製薬の企業理念が「よろこビックリ誓約会社」で、そっから名付けられたのだとか。ビックリです(笑)
契約期間は3年で、社名にちなんで契約料は610万円、スタートの日も「6月10日」と、なかなか凝ってます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)