キタ歓楽街の放置自転車夜間撤去

キタ歓楽街の放置自転車夜間撤去に参加。
ずっと誘われていたのだけれども、ことごとく用事がかぶっていて、このたび、ようやく参加と相成りました。
今回は、扇町通りの東急インの周辺。
この界隈も、放置自転車はまだまだたくさんありますね。
放置自転車が道にあふれていると、そもそも、歩きにくい、車が通りにくい、車椅子などはもっと通りにくい、緊急車両が入っていきにくいなど、すぐにでもわかりそうな危険があります。
さらに、放置自転車、落書き、違法看板などがそのままになっていると、そのまちはケアされてないまちと映り、人が寄り付きません。ひいては、犯罪の温床にもなっていきます。
そういうまちで、商売なんてできないし、人も住まなくなります。悪循環のスパイラルですな。
そんなわけで、今、昼のみならず、夜間撤去も実施しているわけですが、実際に警告タグをつけ、自転車を撤去する作業は、建設局の人たちがやってくれます。
僕たちは、専用のベストを着て、立ち会い。
僕たちが立ち会ったほうがいいらしいのですが、立ち会うだけってのもなぁ。
ビラを配るなり、やれることはいくらでもありそうなので、少しずつ改善しながら、根気よくやっていかないとね、と思ったのでした。
僕の写真、各地で爆笑を誘っているらしいです(笑)
曽根崎警察署の警官にも、似合ってますねーとか言われたわ(笑)
うるさいっ!

放置自転車夜間撤去

放置自転車夜間撤去

放置自転車夜間撤去

放置自転車夜間撤去

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)