台湾ラーメン「味仙」

味仙
ミナミはほんまに滅多に行かないので、食べるところに苦労するのです。
今日も、なんかいい店ないかなーと探して、見つけたのが、ここ「味仙」。
路地の奥まったところにあって、まあまあいいかんじに汚くて、開高健大兄直伝の「店のキレイさと味は反比例する」を信じて、入ってみると、アタリ☆ というか、このツラ構えの店は、美味いに決まってるんです。もう、そういうオーラが出てる。
帰ってから調べてみると、結構な有名店のようで、やっぱ、アタリです。全然知らんかったけど。

味仙

まず、台湾ではよく食べたけれども日本ではほとんどお目にかかれない、すっきりスープ(たぶん、鶏ガラと野菜)に台湾ミンチの、台湾ラーメンです。麺、細めの卵麺。
ほいで、ネギじゃなくて、セロリ! みじん切りのセロリがネギの代わりに、スープにたっぷりと浮かんでいます。
僕、セロリはそれほど好きじゃないし、自分から食べることはないけれども、このスープにセロリは、めっちゃ合いますね。美味いです。ネギよりもあっさりしていて、これはいいですわー。
煮卵も味がしみじみと染み込んでいて、美味い味玉です。

このあっさり具合は、きっと、飽きることがないので、また行きます。ミナミの店も少しずつ増やしていきたいです。

味仙

大阪市中央区心斎橋筋2-6-19

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)