東京と長崎でのTJWK作品展示販売のお知らせ

TJWK

傷ついた被災地をニットで繋いで支援するプロジェクト「Think Of JAPAN While Knitting 関西」の作品展示販売が、東京と長崎でそれぞれ開催されることが決まりました。

詳細はHPを→http://atricot.jp/tjwk/

東日本大震災発生から1ヶ月後の2011年の5月にプロジェクトを立ち上げて、まもなく2年が終わろうとしています。
その間、北は北海道から南は九州まで、さらには被災地の東北からも!全国のニッターたちの参加を得て、プロジェクトは、まだまだ広がりを見せています。
ただ、イベント等の活動は僕たちスタッフの力不足もあって関西に限定されており、販売作品をオンラインでご覧いただけるとはいえ、全国の方に現物を手に取っていただけたらなあ、と、ずっと思ってきました。
もちろん、オンラインを通じてお買い上げいただくこともできます。
でも…、届けられたモチーフがどんなふうに繋がれ作品になるのか、あるいは現物を見たうえで買いたい方などのご要望にお応えすることができず、忸怩たる思いをしてきました。
そんななか、このたび、東京と長崎で、TJWK関西の作品を展示販売していただける運びとなりました。
特に、関東圏からご参加いただいている方も多く、そうした方に、実際に現物をご覧いただける機会を得たことは、ほんとに嬉しいです。
しかも、東京、長崎とも、こちらからアプローチしたのではなく、TJWK関西の活動に以前からご興味を持っていただいており、先方から、ぜひ!とオファーをいただいたものです。とてもありがたい!!!

●東京(東京都中央区日本橋馬喰町1-3-4 トガサキビル1F)
3/5(火)~3/14(木)11:00~19:00
世界各国から集めた毛糸のお店「keito」さん(日本ヴォーグの直営店です)

●長崎(長崎市四杖町2671-1)
3.7(木)~3.10(日)10:00~16:00
長崎市「いこいの里あぐりの丘 街のエリア」

いずれも、TJWK関西のブランケット、ショール、グラニーバッグ等の作品が展示販売されます。
お近くの方は、ぜひぜひ、お立ち寄りください。

TJWKでは、作品販売の売り上げの全額を、「あしなが育英会」を通じて、震災で親御さんを亡くした震災遺児の支援のために使っていただいています。
昨年度、2011年度は、3月末で決算を行い、2,182,115円を寄付することができました。
今年度、2012年度も、3月末で決算を行い、少しでもたくさんのお金を寄付することができるよう、頑張ります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)