フランク・ロイド・ライト設計のヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館
芦屋に、フランク・ロイド・ライトが設計した建築物としては日本に完全なかたちで現存する唯一の作品があります。
ヨドコウ迎賓館です。
そのむかし、清酒櫻正宗(園遊会で出されるお酒ね)の蔵元である山邑家が、帝国ホテル建築のために来日していたライドをつかまえて、設計してもらった邸宅です。しかも、別邸!
いたるところに彫刻を施した大谷石があり、マホガニーの複雑な木組みや飾り銅板があり、まー贅沢な邸宅です。
しかも、芦屋川から望む南斜面に建てられ、六甲の山並みから市街地、大阪湾までを眺望できます。
その後、戦後は進駐軍の社交場となり、ヨドコウの社長公邸となり、一時はヨドコウの独身寮に使われてました。
のちに国の重要文化財に指定され、補修され、一般公開されたのが1998年。 僕、そのときにヨドコウの人に案内してもらって以来、2度目の来訪です。
幾何学模様が自然と調和していてね、じつにライトらしい建築です。
じつはですね、この時期、秘蔵の雛人形が展示されるのですね。
これは、最初の施主である山邑太左衛門が娘の雛子さんのために京都の老舗・丸平大木人形店に発注してつくらせたもので、製作期間2年の、とんでもない雛人形なのですよ。
7体の雛人形に、5体の花嫁人形と嫁入り調度品一式、明治天皇の花見の宴を再現した17体の花観人形があります。
保存状態が非常によろしくて、絹も切れてないし、漆もピッカピカです。
残念ながら雛人形は撮影不可なので、サイトにてご覧くださいませ。
雛人形展は、4/7(日)まで開催してます。

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

ヨドコウ迎賓館

Flickrに画像あります。
ヨドコウ迎賓館(2013.2.27)

ヨドコウ迎賓館

芦屋市山手町3-10
http://www.yodoko.co.jp/geihinkan/


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください