大阪駅前第4ビル地下にある石垣

大阪駅前第4ビル

大阪駅前第4ビルの地下、ホワイティに抜ける通路横に、なぜか石垣があるのです。
遺跡か?
ではなくて、この石垣は、大阪城の千貫やぐらの石組みを模してつくったもの。
千貫やぐらの石組みといえば、加藤清正の子の忠広がつくりましたな。
なんでこんなものがあるのかというと、この通路が、大阪築城400年の年に開通したことにちなんで、大阪城の石垣を築造したときの残石といわれる小豆島の石を用いてつくったのだそうです。

大阪駅前第4ビル

大阪市北区梅田1-11-4

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)