豊崎小学校創立100周年記念で絵本制作「かんこうさんがふってきた」

豊崎小学校の創立100周年を記念して、全校児童155人が絵本をつくっています。
なーんと、あの、絵本作家の田島征彦さん(「じごくのそうべい」大好き!)が指導されてできたものとのことです。
タイトルは、「かんこうさんがふってきて」。
いじめられっ子を助けるために菅原道真公が降臨。淀川や豊崎神社の夏祭り、天神祭など、キタの風物とともに描かれた絵本は、とてもカラフルでエネルギッシュで、見ているだけで元気になります。
ほいで、これ、ちゃんと発売されるのです。
4月3日発売予定。
1,500円+税
B4変型判40ページ/オールカラー
くもん出版
買う。

かんこうさんがふってきた

かんこうさんがふってきた

かんこうさんがふってきた

かんこうさんがふってきた

かんこうさんがふってきた

かんこうさんがふってきた

かんこうさんがふってきた

かんこうさんがふってきた

豊崎小学校

大阪市北区豊崎4-5-9
ocec.jp

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)