TJWK2012年度分の売上の全額をあしなが育英会に寄付しました

TJWK

東日本で傷ついた被災地をニットで繋いで支援する「Think Of JAPAN While knitting 関西」の2012年度(2012.4.1〜2013.3.31)の決算報告書をドロップしました。
決算報告書は、HPよりご覧いただけます。
以下、報告書からの抜粋です。
【2012年度(2012.4.1〜2013.3.31) 作品製作点数】
ブランケット 大 23点
ブランケット 小 12点
ショール 89点
グラニーバッグ・クッションカバー 121点
グラニーバッグキット 63点
合計 308点
【2012年度(2012.4.1〜2013.3.31) 実施イベント】
モチーフサーキット 2回
グラニーバッグ講習会 3回
ブランケットミーティング 7回
販売イベント 9回(東京・長崎等、委託分を含む)
販売(常設) 2ヶ所
展示 3ヶ所(合計6ヶ月)
【累積】
集まったモチーフ 約60,000枚
参加人数 725人(ユニーク数)
協力団体 36団体(ユニーク数)

作品販売の売上全額+寄付+預金利息の全額
1,447,266円
を、あしなが育英会に寄付しました。
このお金は、震災遺児の心のケアを行なう東北レインボーハウスの建設資金に役立てていただきます。
復興への道のりはまだまだ険しいものがあります。
僕たちにできることは、勢いよく立ち上がって大きなことを成し遂げ、去っていくのではなく、これからも地道に歩み続け、思いを繋ぎ続けることだと思っています。
ご協力いただきました皆さまには、感謝を申し上げるとともに、今後もあたたかく見守っていただければ幸いです。

Think Of JAPAN While Knitting関西
スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)