「真夏の太陽 つばさ vol.2」

「真夏の太陽 つばさ vol.2」

和美さんに誘っていただいて、藤岡扶美さんの手話うたソロパフォーマンス「真夏の太陽 つばさ vol.2」へ。@吹田のメイシアター。
FBページあります。
https://www.facebook.com/events/1423771947926280/
手話のコンサートは、数年前にoioiさんのステージを見て以来、わりに好きなのですよ。
考えてみると、手話ってのはボディランゲージの一種だから、うたの振り付けにはうってつけなわけで、実際、振付師は手話を参考にしたりしてますね。
でも、だからといって、聴覚障害を持った人がただ手話パフォーマンスをやるってのは、好きじゃない。ちゃんと練習して、訓練して、障害持った人なのに…、って、しょーもないゲタを履かせなくてもいいものでないと、やっぱ、見たいとは思いません。
作業所のクッキーもときどき買うけれども、美味しいから買うのであって、かわいそうだからって気はサラサラないです。
この藤岡扶美さん、通称ふーちゃんのステージは、ちゃんとエンターテインしていて、見ていて楽しかったですね。
選曲がどれもこれもポジティブな曲ばっかりで、それはあまり好きじゃないのだけれども、それはそれとして、丁寧につくられたステージは、ユーモアもあって、とてもエンターテインしてました。盛り上げも上手くて、ステージと客席が一体になってました。それって、すごいこと。
手話だけじゃない。ステージバックには字幕付きの映像も流します。それが、よかったですね。ひとつひとつの映像が、とても凝っていて、PVみたいになってます。知り合いや有志の方が集まって制作されたとのことだったけど、クオリティ高いです!
さらにね、抱くスピーカー!
音を振動で体感できるように、抱くスピーカーってのがあるのですよ。それも客席を順番にまわしてくれていました。このスピーカー、音ももちろん出てるんだけど、めちゃくちゃ音質いいです。すごい代物。
そんなふうにして、あの手この手で、いろんなチャネルが用意されていて、そのきめの細かさってのは、すばらしかったです。他のコンサートでも取り入れてもらいたいほど。
仕事がたまたまとんでもなくバタバタの日に被ってしまったけれども、和美さんに誘っていただいたおかげで、楽しい時間を過ごすことができました。
和美さん、メルシ☆
干物も近いうちにいただきまーす。

メイシアター

吹田市泉町2-29-1
http://www.maytheater.jp/


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください