cafe beinelmilel

by

in

明日、お使いものが必要なので、今日は甲子園のcafe beinelmilelさんの焼き菓子を買いに行ったのでした。
阪急百貨店のポップアップでお目にかかって、甲子園のお店に行くのは初めてです。
10年前、ニットで被災地を支援するTJWKの販売イベントを、西天満のトルコキリムのSUFiさんで開催させていただいたとき、前後して、Sun miさんのアフリカンバティックの傘展やハンドプリントのコラージュで自由な精神を感じさせるロックなストールをつくるSound Trackさんの展示がおこなわれ、それ以来、彼女たちとは細く長く仲良くさせていただいているのです。
Sun miさん
https://www.instagram.com/sunmi_69/
SoundTrackさん
http://sound-track.biz/
その後、SUFiさんはトルコに戻り、Sun miさんは四ツ橋のインド・ヨーロピアンな洋服や雑貨を扱うTarahさんで傘展をされ、そこでも僕はTarahさんと仲良くなるのです。
TaraHさん
https://www.instagram.com/tarah_osan/
で、TaraHさんでSun miさんの傘展がおこなわれるたびに僕は訪れ、なぜか、そこにある焼き菓子を、毎回買うのです。
毎年買って、行きつけの天満の喫茶店で、みんなで分け分けしながら食べるのです。
というか、まったく意識していなかったけれども、毎年、おんなじ焼き菓子に手を出して買っているらしいですわ、僕(笑)
そのお菓子が、cafe beinelmilelさんの焼き菓子で、フロランタンとかめっちゃ美味しいのですよ。
ヴィーガン、グルテンフリー、シュガーフリーで奈良産無農薬米粉を使っていていオーガニックアガベシロップで甘みをつけていてアーモンドとくるみがぎっしりで、、と、説明があるのだけど、それは僕的にはよくわからんのですが、とにかく、滅法うまいです。
ほか、ざくろとビター&ルビーチョコレートのタルトも美味です。
お店にうかがうと、キッシュがあって、きのことナッツのキッシュを食べましたが、これまた絶妙に美味しい。きのこがぎっしりで、旨味がすごいのですよ。
さらにさらに、ピンクを基調にしたラブホか遊郭か?ってお店には、Sound Trackさんのパッチワークなカーテンがかかっているし、TaraHさんところで僕も買ったステッカーがあるし、Sun miさんのアフリカンバティックの布でつくったガマ口があるしで、なんだか、この界隈の僕の好きな人たちのグッズに囲まれた素敵な空間になっているのですよ。
cafe beinelmilelさん
https://www.instagram.com/beinelbibi/
https://www.facebook.com/beinelmilel
美味しいものは百貨店に行けば手に入るけれども、どうせなら美味しいだけじゃなくて、物語があるものをお使いものにしたいなと思って、TJWKからつながっていった人たたちの先にあったbeinelmilelさんの焼き菓子にたどり着いたのでした。本日のミッション完了☆


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください