さくみさん、舞台に立つ

さくみさん

ピエロハーバーの劇団の裏番長、もとい、座長のサクミさんが久しぶりに役者として舞台に立つということで、ご案内をいただき、新春公演「家庭の事情シリーズ 世間の口にゃ戸は立てられぬ」を見てきましたですよ。
サクミさん、4年に1回くらいしか舞台に立たないらしいですね。オリンピックか!(笑)
しかも、サクミさん、神さま役て!(笑)
舞台は、ドタバタありの喜劇で、新春から笑わせてもらいましたわ。
個人的には、TJWKの新作お披露目&販売会で、ゲストスピーカーとしてお話いただいた東さんがイヤミな成金おばさんを好演されていて、ご本人のイメージとのギャップに大笑いさせていただきました。
写真は、神さま・サクミさん。

中津芸術文化村ピエロハーバー

大阪市北区中津6-1-10
http://www2.odn.ne.jp/sugar-town/


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください